施術の流れ

お話を伺います

sejyutu1

問診では現在のお体の様子や生活習慣、便通、生理の状態、通院歴、飲んでいるお薬の種類などをお聞きします。

お身体を拝見します

sejyutu2

治療室に入られたらショートパンツなどにお着替えなさるか、ブラジャーやきつめの服をお脱ぎになってください。
タオルケットをかけて楽な姿勢で横になってお待ち下さい。
診察では、手首の脉(みゃく)を診たり、お腹、背中、舌、手足のツボなどを診ます。

今のあなたのお身体を弁証論治します

問診やお身体の状態を拝見してどのような状態なのかを情報を収集し、東洋医学でいう証を立てます。

治療をします

sejyutu3
弁証論治で立てた証にしたがって治療をします。
痛くない鍼、熱くないお灸で治療をしていきます。

治療後に身体の状態、養生法の説明をします

sejyutu4
お身体の状態を説明させて頂き、治療の方針を説明させていただきます。
一緒にこれからどうしていけばいいのかを考えましょう。
食生活や、運動などの養生法のアドバイスさせていただくこともあります。