耳鳴り、難聴

東洋医学的に説明

50代 男性

3週間前から低音難聴、右耳のつまり感、耳鳴り、日によって違う

(初診時)
肝虚証 

(使用した経穴)
曲泉、陰谷、曲池、外関、肝兪、腎兪

(3回目)
治療すると2日ほど調子が良い

(8回目)
治療から5日調子が良い

(9回目)
全く耳鳴りない

考察

治療間隔をもう少し詰めてもらったらもっと早く治せたと思います。
治る提案をしていますが、ご自身の都合で決めるのも肝虚タイプなのでしょう。

腎の津液不足が原因で肝血の津液不足を起こしていて、耳を巡る少陽経に気血が不足していました。