長年の軟便

治療をするにつれて軟便が軽減してきた方。

胃腸が原因と思いきや、軟便の原因は腎でした。

東洋医学で腎は水と火をつかさどっています。

その中で火を「命門の火」と言います。

名前の通り、体の熱量の根源です。

命門の火が弱くなると、胃腸が冷えてきて軟便になることがあります。

釜戸が胃腸とすると、炎が命門の火です。

これも脈診をすることでわかります。