顔面が痛い、頚、背中の痛み、動悸、体がしんどい・・・という方

自律神経失調症かも・・・・と本人が言われて来院されました。

病院ではいろいろな検査をしたけど異常はない・・・・という診断。

とても苦しそうで精神的に追いつめられていました。

1回の治療で頚や慢性的な肩の痛みは軽減しました。

2回、3回と治療するにつれて、動悸や体のしんどさも軽減してきました。

頚痛や肩コリ、動悸は過去に車で事故をしたのが原因とみました。

脈診をするとそれを示す脈があったので「過去に頚を痛めることはありませんでしたか?」と聞いた時に判明したのです。

問診カルテには記載のないことでした。

顔面が痛い・・・という症状が最後に残りました。

軽減するごとに証が変わり、胃腸の失調で顔面に痛みが出ているのが脈診で判明しました。

「冷たいものをよく飲みますか?」と聞くと「飲み物はいつも氷を入れて飲みます」とのこと。

生活習慣を指導させて頂き、治療をすると2回でほぼ無くなりました。

あと少し不快感が残っているので体調管理で治療を継続しております。

初出  2014.10.05