癌治療

20代 男性 転移した癌の痛みの改善を希望

肺から体中に転移。体が痛い。

脈診をすると沈弦。

脾虚肝実瘀血証として治療を開始しました。

瘀血は血流障害と関係しているので痛みを発生させます。

治療を開始すると痛みが軽減しました。

脳に転移したのを放射線で腫瘍を小さくしながら、鍼灸治療で免疫力・体力をアップして、癌による痛みをほとんど感じなくなったので日常生活を普通に送っていました。

亡くなる直前まで治療しました。

婚約者と亡くなる数日前まで婚約者と旅行に行けるぐらいに動けました。