産後うつ

産後うつ

症状には以下のものがあります。

極度の悲しみ
頻繁に泣く
気分の変動
易怒性および怒り
極度の疲労感
睡眠障害(過眠または不眠)
頭痛および全身の痛み
性行為やほかの活動への興味の喪失
不安発作またはパニック発作
食欲減退または過食
日常生活を送ることが困難になる
子どもに対する関心の喪失または不合理な心配
無力感または絶望感
こういった感情をもっていることへの罪悪感
子どもを傷つけることに対するおそれ
自殺念慮

東洋医学的には

産後は出産、慣れない育児で血がない状態になっています。

肝は血を集めてきて、集めた血を発散させて全身の気血の巡りを良くする働きがあります。

産後は肝に集めるだけの血がないので発散するだけの力がありません。

イメージでいうと血がないことは体と心が干からびているような状態です。

鍼灸治療することで肝にたっぷりと血を集めて、気血の流れを良くします。

方向性でいうと外向きのベクトルで発散させて前向きな心にしていきます(内向きのベクトルが鬱です)。

干からびている状態から潤いをもたせて体と心を膨らませましょう!